蒲生岳と雪解けの只見川

d0027904_2292738.jpg 2012/4/7 只見町寄岩 W90
 久しぶりに晴れ間の蒲生岳。7月末の豪雨からだいぶ澄んできたはずの只見川の水が濁っている。暖かくなって、大量の雪解け水が土砂を削って流れ込んでいる証拠だ。今年は3月が例年になく寒くて、いつまでも雪が降っていたが、ようやく本格的な春の訪れです。



d0027904_22173132.jpg同上

河畔のスギ林にかぶっていた雪も消えました。
[PR]
by takaharan | 2012-04-09 21:09 | 只見通信
<< カタクリ満開 アバランチ・シュート >>