クマタカの羽根

d0027904_01768.jpg2014/6/29 福島市小鳥の森

 只見町黒沢のスギ林でヒメザゼンソウを探していた時に見つけてもらったワシタカ類が食べられた跡に残っていた羽根をできるだけたくさん拾ってきました。それをきれいに洗って干して、並べてみました。福島市小鳥の森の細井レンジャーに見てもらったところ、やはりクマタカとのこと。



d0027904_071079.jpg

  初列風切羽根
  こんなものが拾えるとは、さすが只見!






d0027904_081057.jpg


 次列風切羽根
 若いと羽の先がもっと凸形になるので、完全な成鳥の羽根とのこと。





d0027904_0113683.jpg




尾羽とその他

尾羽の白い斑紋帯が狭いのも十分年を経た成鳥の特徴とのこと。
この尾羽が一番状態が良かった。
[PR]
by takaharan | 2014-07-04 00:17 | 只見通信
<< 只見 1月 ゴジュウカラの巣立ちビナ >>