カテゴリ:福島市小鳥の森の動物( 29 )

アオダイショウ

2017/6/16  福島市小鳥の森 TG4

 お昼頃、福島市小鳥の森のネイチャーセンターの池を見ていたら、Iレンジャーが「アオダイショウ!」。池の対岸からこちら側へ泳いできて、岸辺のツバキに取り付き、エノキを登り、隣の枝や木に渡り、とうとう、センターの2階ベランダに渡ろうとしました。ベランダの縁を覆っているトタン板が直射日光を浴びて、手で触れないくれい熱くなっていたためでしょう、ちょこっと触ったものの撤退。それからもあちこちの枝を渡り歩き、枝先まで0.5mぐらいになると、先がないと分かるのか引き返し、6割くらいの枝を試した後、諦めて幹を伝って下へ降り、また池を泳いで渡って対岸へ行き、伐採され玉切りされ積み上げられた赤松の丸太の隙間へ潜って行きました。その間、約3時間。見事で大胆な動きに飽きずに見d0027904_06520663.jpgd0027904_06520706.jpgてしまいました。
d0027904_06520636.jpg
d0027904_06520677.jpg

[PR]
by takaharan | 2017-06-18 07:17 | 福島市小鳥の森の動物

ムササビ

2017/4/5 福島市小鳥の森 TG4
d0027904_1931375.jpg
d0027904_19314814.jpg 定例の植物調査に久しぶりに参加したら、10時半頃に同行のS氏が発見。巣箱の中から鼻を出して右前足を出入り口の縁にひっかけている。目が開いているようだが、ピクリともしない。眠っているのだろうか、警戒しているのだろうか・・。
 ネイチャーセンターに11時過ぎに戻ってきたら、ネイチャーセンターから見える巣箱にもムササビが入っている。ということは、少なくとも2匹のムササビが生息している。しかも1kmも離れていない。
[PR]
by takaharan | 2017-04-05 19:36 | 福島市小鳥の森の動物

雪上にイノシシの足跡

d0027904_2124546.jpg

 土曜日に久しぶりに福島市小鳥の森に行ってきました。1週間ぐらい前に降った雪で、林内は5~10cmぐらいの積雪がまだ残っていました。そこに黒々とケモノの足跡が・・・


d0027904_21274793.jpg





 2つのひづめがあるので、この辺りではイノシシ。よく見ると、かすかに副蹄らしき跡もあるようです。冬はいないと思っていたのですが、レンジャーも最近、園内でイノシシと接近遭遇したとのこと。すっかり定着してしまってますね~。改めて実感しました。雪にも慣れてきたんでしょうか・・・・
[PR]
by takaharan | 2015-02-11 21:36 | 福島市小鳥の森の動物

アズマヒキガエル

d0027904_2129412.jpg2012/7/29 福島市小鳥の森
G1

草刈りをしに行ったら、もそもそと出てきました。
久しぶりに見る、なかなかの大きさでした。しかも、写真がとりやすいポーズまで取ってくれました。ん~、いい貫禄です。
[PR]
by takaharan | 2012-08-16 21:35 | 福島市小鳥の森の動物

へんな尻尾!?

d0027904_23405838.jpg 2010/4/24 G1
福島市小鳥の森  トカゲ幼体

 炭窯小屋の隅にたまった落ち葉をかたづけていたら、トカゲの子どもが4・5匹出てきた。越冬したらしい。きれいな青い尻尾を丸めたまま、じっとしている。まだ動けないらしい。この姿で越冬したのだろうか・・。尻尾を丸めて、暴露する体表面積を少しでも小さくしたんだろうなぁ。

More
[PR]
by takaharan | 2010-04-26 23:52 | 福島市小鳥の森の動物

ニホンアカガエルの抱接、でも・・・

アカガエル科  ニホンアカガエル  繁殖行動
d0027904_225381.jpg
2009/2/28 福島市小鳥の森

卵塊のそばに、アカガエルを発見。よく見ると別のカエルを抱きかかえている。やった
! 初めて抱接を見ることができた! 
でも、よく見ると、抱きつかれているカエルの顔が緑色・・・なんか変。写真を拡大して見てみると、茶色の丸い模様がある鼓膜が見えるので、ウシガエルのようです。抱きついているのはニホンアカガエルのようです。ニホンアカガエルは、この時期、どうも、見境がないらしい・・。
[PR]
by takaharan | 2009-02-28 22:11 | 福島市小鳥の森の動物

アカガエル産卵

アカガエル科  ヤマアカガエルまたはニホンアカガエル  卵塊

d0027904_21495219.jpg 2009/2/28 福島市小鳥の森

 2・3日前は、天気が悪くあまり寒くなかった。雨が降り、雪にもなったが積もらなかった。今日(2/28)は朝からいい天気。昨日もいい天気でした。あまりに暖かいので、もしやと思って出かけたら、ありました。卵塊が9個。今年初認ですが、卵塊は、すっかり膨らんでいて、生み付けられてから丸1日以上たっている様子。
d0027904_2155462.jpg
こちらは、生み付けられてからまだ間もない感じ。去年は3月12日頃からの産卵でしたから、今年は、去年より13~14日早い産卵です。年を追うごとに、産卵時期が早まっている感じがします。
[PR]
by takaharan | 2009-02-28 22:00 | 福島市小鳥の森の動物

タヌキ通過(!)

イヌ科
d0027904_20465482.jpg
2008/8/30
福島市小鳥の森隣接地

虫のエサ台を撮影中に、畑の脇を2頭のタヌキがすたこら歩いていきました!午後3時頃でまだ明るいのに・・。夜行性とばかり思っていました。長雨で雨上がりの隙ににエサを求めていたのでしょうか。とっさに撮った写真を思いっきり拡大してあるのでピンぼけ等はご容赦を。ちょうど顔のあたりが笹の葉に隠れてしまいました。
[PR]
by takaharan | 2008-08-31 20:52 | 福島市小鳥の森の動物

キツネ

哺乳類 イヌ科d0027904_21321787.jpg
2008/3/23
福島市小鳥の森

午後2時半頃でした。普通、キツネは夜行性と言われていますが、昼間も活動しているようです。野生のキツネを見るのは初めてでした。ぽかぽか日和にキツネも誘い出されたのでしょうか?
[PR]
by takaharan | 2008-03-23 21:35 | 福島市小鳥の森の動物

アカガエルの卵塊

d0027904_2055184.jpg
両生類  アカガエル(ヤマアカガエルかもしれません)の卵塊
2008/3/17
福島市小鳥の森

小鳥の森の田んぼに、たくさんのアカガエル(ヤマアカガエル)の卵塊がありました。今月12日あたりから産卵が始まったそうです。産卵すると、親蛙はまた休眠してしまうそうです。 
[PR]
by takaharan | 2008-03-17 21:00 | 福島市小鳥の森の動物