<   2007年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

シュレーゲルアオガエル

アオガエル科
d0027904_22315197.jpg
2007/9/24
伊達市梁川町 希望の森公園

 アマガエルによく似ているけれども、モリアオガエルに近い。
 アマガエルは目のあたりに黒い太い筋があるが、シュレーゲルアオガエルにはない。アマガエルよりちょっと大きめ。見つけても、ほとんどアマガエルと思われている。
 田んぼの畦や池のふちの土の中にモリアオガエルのようにメレンゲ状の卵塊をつくる。ときどき、誰かが見つけて、「何だろう?」と掘り出したものの、そのまま放ってある。見つけると、オタマジャクシが水に入れるようにと、もとの場所にもどしてやる。皆さん、掘り出したら元の場所にもどしてあげてください。
[PR]
by takaharan | 2007-10-13 22:44 | 動物

ミゾソバ

タデ科
d0027904_2158390.jpg
2007/9/24
伊達市梁川町 希望の森公園

湿地や水辺に普通にある。小さいとはいえ、タデの仲間では一つ一つの花が大きい方。群生するのできれいです。アップにすると、とてもあでやか。



d0027904_22113538.jpg













d0027904_2214733.jpg
[PR]
by takaharan | 2007-10-13 22:13 | 植物

トビイロスズメ幼虫

スズメガ科
d0027904_21363472.jpg
2007/9/24  伊達市梁川町

希望の森公園で自然観察会の下見をしていて発見。地面を歩いていた。アリに襲われる前に早く食草に登れよ~と思いつつ写真を撮った。家に帰ってから、図鑑で調べたら、9月~10月に土の中に潜って幼虫のままで越冬するという。どうやら潜り込む場所を探していたらしい。
[PR]
by takaharan | 2007-10-13 21:52 | 昆虫

シモフリスズメ幼虫

スズメガ科d0027904_21125866.jpg
2007/9/30 伊達市梁川町

希望の森公園で子供たちの自然観察会で発見。大きなクズの葉っぱの裏に乗っけてあるだけです。大きいです。保育社の図鑑には緑色のものしか載っていませんでしたが、色の変異が大きいみたいです。
食草はクズやキリで、葉っぱを食べるので害虫扱いされます。
[PR]
by takaharan | 2007-10-13 21:18 | 昆虫

オニフスベ

菌類  きのこd0027904_2221974.jpg
2007/10/6  伊達市梁川町

 2週続けて、梁川町の希望の森公園で自然観察会。この日は梁川小学校5年生の学年集会だそうだ。参加者は子供だけで70名。大人を入れると100名を軽く超えていた。これを案内する方が3人と、少ない! ということで、子供たちには、自然の中で自由に走り回っていただくことにしました。そしたら、こんなものを発見。食べられるそうですが、この姿になってしまうと、もうすぐ胞子を煙のように放出することでしょう。今年は暑い日が多くて、9月も暑かった。このため、きのこは不作だそうだが、いろんな種類がいっぺんに出るかも。
[PR]
by takaharan | 2007-10-07 22:32 | その他の生き物

アカスジカメムシ

カメムシ科
d0027904_2243758.jpg
2007/9/24  伊達市梁川町  希望の森公園

 カメムシは「臭い!」というイメージが強い。実際、臭いことが多いが、これは臭うかどうか確かめられませんでした。ヤダケの実の汁を吸いに来たのでしょうか? 畑の花を荒らすので農家からは嫌われ者のようです。でも、きれいでかっこいいなぁ・・。
[PR]
by takaharan | 2007-10-07 22:10 | 昆虫

セミノセンボンヤリ

菌類   冬虫夏草d0027904_21511859.jpg
2007/9/30  伊達市梁川町 希望の森公園

 梁川町にある希望の森公園で小学生と親と先生との自然観察会があり、お手伝いに参加した。いつもながら子供達は元気で楽しい。参加した小学5年生が発見。ミンミンゼミの死骸に白いものが着いている。ツンツンと外に突き出しているものが胞子を出すところ。
 いっしょにいた冬虫夏草の専門家は興奮気味。「伊達市で初めての発見」とのこと。その後、福島県で初めての発見ということが分かった。セミタケというセミの幼虫から発生する冬虫夏草は有名ですが、セミの成虫からも発生するとは思っていなかったので、びっくりでした。
[PR]
by takaharan | 2007-10-07 22:02 | 冬虫夏草