<   2010年 03月 ( 10 )   > この月の画像一覧

ポリデント漬け

2010/3/29 T3 d0027904_2301838.jpg

 あらかた肉をクリーニングしたタヌキの頭骨を仕上げにポリデントに漬けた。ポリデントがタンパク質を分解するので取り残った肉をきれいにしてくれる。今回、クリーニング中に数本の歯がはずれてしまったので漬け込み期間は短めにした方が良さそうだ。
[PR]
by takaharan | 2010-03-29 23:06 | ふくしまホネホネ団

タヌキ♂の頭骨クリーニング(1)

2010/3/27 T3d0027904_23244283.jpg

3月20日に解体したタヌキ♂の頭骨のクリーニングをリンコさんから託されていたのに、なかなか作業ができなかったが、やっと今日(3/27)やりました。22日に5時間ぐらいことことと煮込んだ後、今日、ピンセットと歯間ブラシでさらに肉を取り除きました。リンコさんが、肉をあらかた除いてくれていたので、作業がとても楽でした。このあとはポリデントで肉そぎの仕上げをします。写真の右端の細長い骨は陰茎骨。ヒトにはないので気になってしまう。
[PR]
by takaharan | 2010-03-27 23:30 | ふくしまホネホネ団

ふくしまホネホネ団第3回

d0027904_23185660.jpg 2010/3/20 T3

ふくしまホネホネ団の活動3回目を3月20日(土)に行いました。今回は、裏磐梯から「うちだくん」がリスとジネズミ(or トガリネズミ)その他野鳥を持参して入団。手元にあったリスも含めて3頭となったので、うちだくんさん、Sくんと私「ゆた3」それぞれ1頭づつカワハギ。なんて贅沢! いずれのリスもロードキル(交通事故死)のためか頭骨がぺしゃんこ。ホネトリはあきらめた。3体を並べてみる。写真の左端が福島市産、中央と左側は裏磐梯産。裏磐梯産は♂と♀が1体づつあったが、毛皮の色では区別がつかない。福島市産のものより裏磐梯産は毛皮の色が黒い。地域差なのだろう・・。

当日、午前中でリスのカワハギを行い、午後はリンコさんが加わって、須賀川から届いたタヌキ♂のカワハギと頭骨とりをやりました。
[PR]
by takaharan | 2010-03-24 23:36 | ふくしまホネホネ団

ユビソヤナギの花穂が出ました。

d0027904_218467.jpg2010/3/14 G1
 夕べは雪、今朝はくもりだったけど、天気予報は晴れ。絶好のクロカン日和。
 局所的にしか分布していないユビソヤナギが只見にあります。他のヤナギより先に花が咲き、そろそろだという情報を得て、只見の自然に学ぶ会の方といっしょに出かけました。晴天の空にヤナギの梢が白く芽吹いています。花穂です。

d0027904_2128838.jpg

 まだ、芽吹いたばかりで、おしべもめしべも出ていません。もっと大きくなるそうです。一番下の花穂には、まだ冬芽の鱗片がついてます。

More
[PR]
by takaharan | 2010-03-14 22:03 | 只見通信

只見の「あがりこ」

d0027904_2314046.jpg 2010/2/13 G1
 2月13日に只見の自然に学ぶ会の「あがりこ」ツアーに参加した。雪上伐採により特異な樹形になったらしいが、コナラの「あがりこ」はほかに知られていないとのこと。豪雪地の標高500mぐらいのところにミズナラではなくてコナラがあるなんて、驚きです.。

More
[PR]
by takaharan | 2010-03-12 23:10 | 只見通信

アナグマの毛皮

2010/3/8 T3 d0027904_21524762.jpg

 1月31日に解体したアナグマの毛皮のなめしがなかなかうまくいかず、なめし液に漬けながら毛皮に残っていた脂肪を取り、やっと、まぁまぁの状態になったので、いつまでもなめし液に漬けておくこともできないから、干すことにした。板に張ってみると、アナグマは太めだなぁとあらためて思う。愛嬌があるなぁ。
 只見では、トビや獣に毛皮をさらわれるかもしれないと心配になって、ベランダの壁側に板を裏返しにして干してます。
[PR]
by takaharan | 2010-03-12 22:41 | 福島市小鳥の森の植物

只見でクロカン(蒲生川沿い)

d0027904_22211026.jpg 先週の土曜日(3月6日)に「只見の自然に学ぶ会」の方に誘われて、蒲生川から支流の真奈川を目指してクロカンを楽しんできました。初心者レベルにはちょうどよいコースでした。歩き始めていきなりカモシカの足跡に遭遇。
 このあと、定番のウサギのほか、リス、テンの足跡とウサギのフンとオレンジ色のオシッコ跡も見つけて満足。

2010/3/6 T3

More
[PR]
by takaharan | 2010-03-10 22:31 | 只見通信

春の兆し

d0027904_2353790.jpg2010/2/27 G1
蒲生岳(塩沢付近から)

 ここ半月以上、只見も暖かい日が続いて、積雪がどんどん減っています。
 伊達に帰る途中に、天気が良かったので蒲生岳を撮ったら、只見川がやたら濁っていました。どうやら雪解け洪水か、上流で大規模ななだれが起きたようです。暖かくなって雪がゆるむと山の急斜面でなだれが起きて、山腹の地面が黒く見えるようになります。もうすぐ春です。

More
[PR]
by takaharan | 2010-03-05 23:26 | 只見通信

アナグマ頭骨の脱脂

アナグマの頭骨のクリーニングを終わりにして、脱脂のためベンジンに漬けました。d0027904_00314.jpg
脱脂の前に漂白するのが普通ですが、骨がもろくなります。今回の頭骨は、若い個体なのか、骨がもろそうなのでやめました。2月26日に漬け込んだのですが、まだしばらくはこのままです。脂が抜けたら骨を取り出して風乾します。
2010/2/26 DSC-T3
[PR]
by takaharan | 2010-03-05 00:14 | ふくしまホネホネ団

拾いもの

d0027904_024749.jpg 2010/3/3 T3
ヤドリギ

 先々週の雪の日、通勤帰りの途中で拾ってしまった。着雪で折れたのでしょうが、只見ではこんなものも道ばたに落ちているのか・・。
 アパートに持ち帰ってみたら、意外に大きい。でも、樹上の手の届かないところにあるものを間近に観察できるのはうれしい。黄色い実の跡がついていた。寄主の樹肌はカキに似ているが、なんだろう・・。
[PR]
by takaharan | 2010-03-03 00:20 | 只見通信