ユキザサ

ユキザサ  ユリ科  多年生草本

d0027904_2122060.jpg

2005/5/8 福島市小鳥の森

花をアップにして撮った。暗い杉林の林床にひっそりと群生していた。亜高山帯下部でも見られる。人の手が入っていない深い山にあるというイメージだったが、かなり広い範囲で見られるということか。

d0027904_21353048.jpg
[PR]
# by takaharan | 2005-05-27 21:40 | 福島市小鳥の森の植物

タニギキョウ

タニギキョウ(花)     キキョウ科    草本

d0027904_22134752.jpg


2005/5/8 福島市小鳥の森

暗い杉林のやや湿った斜面の林床に群生していた。「タニ」とつくだけあって、湿ったところが好きなのだろう。一つ一つは小さいのだが、群生しているので結構きれいである。どんな実がなるのだろう・・。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-25 22:18 | 福島市小鳥の森の植物

ツクバネウツギ

ツクバネウツギ    スイカズラ科 落葉低木
d0027904_2159378.jpg


2005/5/8 福島市小鳥の森

薄い上品な色合いの黄色がいい。小鳥の森のところどころにある。樹木であるが、歩道の脇にあるので、刈り込まれてしまい、草本かと思うほど背丈は低いままである。
花の色が赤いもの(変種)があり、福島県の滝根町で初めて発見されたことからタキネツクバネウツギという名前がついている。

d0027904_2203645.jpg
[PR]
# by takaharan | 2005-05-25 22:09 | 福島市小鳥の森の植物

アオダモ

アオダモ   落葉高木
d0027904_2116865.jpg

2005/5/21 福島市茂庭

小鳥の森にも多い。ウワミズザクラの花が終わる頃に咲き始めた。小鳥の森で写真を取り損ねたと思っていたら、茂庭できれいに咲いていた。ごぞんじ、野球のバットの材料となる木である。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-23 21:14 | 福島市小鳥の森の植物

コナラ

コナラ  ブナ科 落葉高木

d0027904_216160.jpg

2005/5/21 福島市茂庭

コナラの雌花である。雄花は目立つが雌花はさて、どこにあるのだろうと探したら、新しい枝の先に小さい小豆色の筒状のものがあった。花びららしきものは見あたらない。これが秋にはあのどんぐりになるのだろうか?
[PR]
# by takaharan | 2005-05-22 21:04 | 福島市小鳥の森の植物

ヤマブキ

ヤマブキ  バラ科  落葉低木

d0027904_20493143.jpg

2005/5/21 福島市茂庭

桜の花が終わる頃に咲き出す。今年はもう写真が撮れないなとあきらめていたら、さすがに標高の高い茂庭だけあって、まだ残っていた花があった。でも、もうほとんどは花が終わっている。林縁に藪をつくる。花はきれいだが、とげがあるのか、ちくちくしていやな藪になる。里山の春を代表する花のひとつである。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-22 20:48 | 福島市小鳥の森の植物

チゴユリ(花)

チゴユリ   ユリ科  多年生草本
d0027904_22535461.jpg


2005/5/8 福島市小鳥の森

 サクラの花が終わると、雑木林の木の根元でチゴユリが咲き始める。小さなかわいい花が、うつむいて咲く。たいてい群生していて、よく見るとあたり一面に咲いていたりする。もう、花の時期はほぼ終わりであるが、送れて咲いていたものをアップで撮ってみた。端正でなかなかきれいである。やがて丸い実をつけ、熟すと黒くなる。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-19 23:05 | 福島市小鳥の森の植物

ウワミズザクラ(花)

ウワミズザクラ    バラ科 落葉高木
d0027904_2253632.jpg

2005/5/8   福島市小鳥の森

 福島市小鳥の森には、ウワミズザクラが多く、この季節、林内を歩くと足下に白い小さな花びらがたくさん落ちていたりする。足下に、うっかりすると見過ごしそうな白い小さなものを見つけ、「何だろう?」としばらく首をひねった後に、ふと上を見上げると、一面の新緑の透き通った黄緑色の奥に白い清楚な穂状の花があった。
 穂状の花だけ見ると、とてもサクラとは思えないが、樹皮を見ると、ほかのサクラと同じである。小鳥の森では、コナラに混じって生えていることが多い。森林を伐採した跡に生えてくる二次林の代表的な樹木である。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-18 23:08 | 福島市小鳥の森の植物

ヤマツツジ

ヤマツツジ     ツツジ科  落葉低木

d0027904_22212579.jpg


2005/5/8 福島市小鳥の森

見慣れたものでもアップにしてよく見てみると、結構きれいである。花の根元に蜜線があり、甘いので、子供の頃、ときどきなめた。ついでに花も食べた、ちょっと酸っぱい。今、食べたらしかれれそうだ。日当たりのよい場所にあると花をつけるが、暗いところにあるものは花をつけれない。
ところで、このごろは、花の咲く時期が以前より早くなっているような気がする。咲く時期をまちがえるヤツも多くなったように思う。
[PR]
# by takaharan | 2005-05-09 22:28 | 福島市小鳥の森の植物