ふくしまホネホネ団第3回

d0027904_23185660.jpg 2010/3/20 T3

ふくしまホネホネ団の活動3回目を3月20日(土)に行いました。今回は、裏磐梯から「うちだくん」がリスとジネズミ(or トガリネズミ)その他野鳥を持参して入団。手元にあったリスも含めて3頭となったので、うちだくんさん、Sくんと私「ゆた3」それぞれ1頭づつカワハギ。なんて贅沢! いずれのリスもロードキル(交通事故死)のためか頭骨がぺしゃんこ。ホネトリはあきらめた。3体を並べてみる。写真の左端が福島市産、中央と左側は裏磐梯産。裏磐梯産は♂と♀が1体づつあったが、毛皮の色では区別がつかない。福島市産のものより裏磐梯産は毛皮の色が黒い。地域差なのだろう・・。

当日、午前中でリスのカワハギを行い、午後はリンコさんが加わって、須賀川から届いたタヌキ♂のカワハギと頭骨とりをやりました。
[PR]
by takaharan | 2010-03-24 23:36 | ふくしまホネッコくらぶ
<< タヌキ♂の頭骨クリーニング(1) ユビソヤナギの花穂が出ました。 >>